馬券を購入する仕組み

競馬

公営ギャンブルの中でも昔から根強い人気あるのが競馬です。賭け方がわかりやすいことも人気のある理由ですが、レースに参加する馬の中から一着になる馬を予想して馬券を購入するのが、競馬予想の基本的なシステムです。購入する馬券の種類によっても予想の方法は違ってきますが、1位に入る馬だけを当てる馬券から、複数の順位を当てなければいけない馬券まで、方法もいろいろです。予想するのが難しい種類の馬券ほど高配当も期待できますが、複数の順位を当てる馬券は組み合わせの数も多いために、当てるためには十分な研究が必要になります。馬にはそれぞれ馬番と枠番が指定されていて、枠番を当てるタイプの馬券もあり、1つの枠に複数の馬が入っているので、その予想しやすくなっています。

初心者でも購入しやすい単勝の馬券

馬券

競馬で遊んだことがない初心者が始めて馬券を購入する場合におすすめできるのが、単勝の馬券を購入する方法です。馬券の中には複数の馬の順位を当てるものもありますが、配当も高い分予想するには経験も必要になります。単勝の馬券ならば、1着になる馬を予想するだけで良いので、競馬で遊んだことがない人でも、勝ち馬を選びやすくなっています。競馬のレースでは10頭以上の馬が参加することも多いので、1着の馬だけを当てることも簡単ではありませんが、1着の馬を的中させるためにはコツがあります。馬にもそれぞれ能力の差がありますが、実績のある馬に賭けたほうが馬券も当たりやすくなります。実力差がそれほど離れていない馬が出場するレースの場合にはその分予想も難しくなりますが、ほかの馬と比較して非常に実力のある馬がレースに出場する場合には、その馬が1着になる可能性が高くなるので、単勝で購入するには最適です。